農業求人サイトの比較ランキング
農業求人サイトランキング > 基礎知識 > 農業次世代人材投資事業について

農業次世代人材投資事業について

ランキングはこちら

AMEMAN17826022_TP_V

農業次世代人材投資事業とは?

農業次世代人材投資事業とは都道府県が認める教育機関または先進的な農業法人で研修を受ける就農希望者、または新規就農される人に対して年間150万円が交付される制度です。
大きく分けると準備型と経営開始型に分かれており、準備型は最長2年間の交付期間、経営開始型は最大で5年間交付されるものです。

両者はそれぞれに条件があり、年齢は共通の45歳未満であること、独立や自営就農、または雇用就農を目指すなどさまざまなものがあります。
一部条件に合わない方が交付を受けていた場合は、返還してもらうこともありますので、十分な状況の確認や条件の確認が必要です。

準備型と経営開始型では、若干内容が異なる部分もあるので、それぞれに熟知しておくことや制度についても詳しく確認することが必要です。
詳しいことは農林水産省のホームページより確認できますし、各都道府県または市区町村の市役所や役場でも説明を受けられます。

青年新規就農者ネットワーク一農ネットについて

農林水産省では、農業次世代人材投資事業の一環として、一農ネットを発足させており、農業でがんばり若い方と農林水産省が直接つながるネットワークとして運営を開始しています。
一農ネットの参加希望者ははじめにメルマガの配信登録が必要で、農林水産省からの情報提供を受けるとともに、個人的な意見を発する場としても活用されています。

一農ネットに加入することは単なる情報提供を受けるためだけではなく、農業次世代人材投資資金を交付される条件の1つでもあります。
そのため各都道府県で農業次世代人材投資事業による150万円の交付をうけたい方は、必須条件にもなります。

いつでも農林水産省のホームページから詳細を確認でき、それによって得られる情報や効果、各種アンケートもチェックできます。
バックナンバーも確認できるので、必要に応じてさまざまな情報をいつでも閲覧できます。

農業求人サイトのおすすめ比較ランキング!

あぐりナビ

求人件数1,000件以上
掲載エリア全国の求人
情報量農家に訪問して情報収集・写真付き満載
その他専任アドバイザーへ無料相談可能(電話・メールOK)

求人を見る

農家のお仕事ナビ

求人件数200件以上

新規就農相談センター

求人件数100件以上
農業求人サイトおすすめランキング

基礎知識

業種

農業専門の求人サイト

Copyright© 農業求人サイトランキング All Rights Reserved.