農業求人サイトの比較ランキング
農業求人サイトランキング > 基礎知識 > 農業 ハウス栽培

農業 ハウス栽培

ランキングはこちら

imari20160806062011_tp_v

ハウス栽培とは一体何か

ハウス栽培とは、「ビニールハウス」と呼ばれる特殊な農業用の小屋の中で野菜や果物を栽培していく事を指した言葉です。
ビニールハウスは、様々な野菜や果物を大量に効率良く生産出来る環境が整っており、本来育つべき季節ではない野菜や果物達も、一年中問題無く出荷し続ける事が出来ます。
常に一定の質を持った野菜や果物を大量に生産する事によって、市場は安定し経済の活性化などにも繋がる為、現在このハウス栽培は社会全体に広まっています。
では、このハウス栽培のより詳細なメリットとデメリットについて、説明をしていく事にしましょう。

ハウス栽培の詳細なメリットとデメリットについて

ハウス栽培は、一斉に大量の野菜や果物を育てていく事になる為、広い土地を確保する為のコストや栽培そのものに掛かるコストが高いというデメリットがあります。
その代わり、「一年中安定した生産と出荷が期待出来る」や「自然の厳しい環境変化に悩まされる事が殆ど無い」というメリットが存在し、安定して農業による収入を得る上では絶対に欠かせません。
消費者側にとってもハウス栽培による恩恵は大きく、「一年を通して食べたい時に好きな野菜や果物をお手軽な値段で自由に入手出来る」というメリットが発生します。
消費者側が盛んに野菜や果物を購入すれば、経済の流れも良いものへと変わっていき、社会の景気なども保たれていくのです。

ハウス栽培と露地栽培について

現在、日本の農業で農家が行っている栽培方法には、ハウス栽培と対をなす方法と言える「露地栽培」もあります。
この栽培方法は、ハウス栽培とは違って敢えて自然そのままの環境下で育てている故に、「育てるのがとても難しいが生産された野菜や果物の質がとても高い」などハウス栽培とは異なったメリット・デメリットが存在します。
それぞれの栽培方法で作られた野菜や果物には異なる長所と短所が存在しますが、どちらも人々の生活を豊かにしてくれる効果があるのは同じです。
どちらの方法で栽培された野菜を購入するかは、購入者自身の都合などによって自由に決められるので、ぜひ「買いたい」と思った方を購入してみると良いでしょう。

農業求人サイトのおすすめ比較ランキング!

あぐりナビ

求人件数1,000件以上
掲載エリア全国の求人
情報量農家に訪問して情報収集・写真付き満載
その他専任アドバイザーへ無料相談可能(電話・メールOK)

求人を見る

農家のお仕事ナビ

求人件数200件以上

新規就農相談センター

求人件数100件以上
農業求人サイトおすすめランキング

基礎知識

業種

農業専門の求人サイト

Copyright© 農業求人サイトランキング All Rights Reserved.